2016夏休みツーリング 東尋坊〜清泉寮2016年11月16日 22時31分44秒

1日目

9月3日から夏休みだった。

3日に神戸まで行って夜中にフェリーで小豆島、一日走って翌日姫路へ渡って…と考えていたが、台風がきた

そのまま行った場合日曜までは大丈夫だろう、ただ、月曜の姫路は絶対無理な気がすると思った。
ただでさえ「天気悪かったらバイクのせねーぜ」「車いっぱいだったらバイクのせねーぜ」って書いてあるフェリーだし乗せてくれない確率のが高いと思い諦めた。

また神戸へ戻ればいいんだけど朝っぱらの7時に乗りたくないという我が儘もあって小豆島自体をキャンセルした。


土曜になって台風の進路みつつ「小豆島行きたかったよ〜」と愚痴りながら後半水曜あたりから宿はそのままでツーリングに出かけようと思った。
が、月曜瀬戸内海は不味いかもしれないが東尋坊行けないか?
と、ちょっと思った。

3日目に東尋坊の予定だった。そこも宿はキャンセルしてあったが、1日早めて行けないだろうか?
明日は晴天のようだし、おそらくあっちは月曜も持つんじゃないか?と。

慌てて支度して宿入れなおして翌日4日日曜に東尋坊に向かった。
三方五湖も行きたいな〜なんて考え多少時間がおしてるけど行ってみるかと。
最後のSAでガソリンを入れるかどうか迷ったが「下に降りればあるだろ」と気軽に考えたらなかった。
三方五湖のレークセンターで聞いたら3店あって交代で日曜営業してるよと教えてくれたが、通ってきた際気が付かなかった。

20160904-1

………時間がおしてる、このまま三方五湖ぐるりと回ったら東尋坊が危うい、と思いそのまま東尋坊へ向かった。

高速に乗ってSAまで大した距離もないから行くか、と思ったらいよいよ怪しいことになった。
ってかメモリ半分きったあとのスピードが何か今までよりむちゃくちゃ早くなってるような?

迷ったけど敦賀で降りた。
気比神宮方面へバイクを走らせたら「あった!!!」出光があったーーー!!!
すんごい嬉しい。

満タンにして出発。本当は気比神宮にも行きたかったが、東尋坊優先。
今回のツーリングはずっと行ってみたかった「小豆島」と「東尋坊」が目的だったから。

20160904-4

スマホナビに案内されて東尋坊へ着いたはいいけど、バイクどこにおこうか?いっぱいとまってるとこあるけど、それこそバイクはこれ以上入らなそうだし、と思ってふらふらしたら出口近くまできてしまった。
バイクおいて目の前の駐車場の人に「バイクとめられるとこありませんか?」ときいたら「ここいいよ」と言ってもらえた。コーンをどけて「こっちとめて」と。ありがたや。

バイクを置いて水買って崖まで行った。

20160904-10

サスペンス劇場のようなことはカケラもなく、何て明るくて人の多い観光地。
20160904-9

まあ、そんなもんだ。

20160904-7

迷ったけど、遊覧船に乗って一周。
20160904-8

結構よかった。
下から見上げるっていうのも悪くないね。

20160904-5


20160904-6

そのまま宿に向かって本日は終了。


20160904-3
へ…部屋が広い。

温泉で巨石に足ひっかけること数回。
なんでしょうね、我ながら。

夕飯
20160904-2
膝壊してるとこの食事処はつらい。

正直記憶があまりない。
あまりに時間がたちすぎてて写真みるまで部屋も忘れてた。


走行距離 : 641.6km

2016夏休みツーリング2日め 東尋坊〜清泉寮2016年11月20日 22時14分31秒

9月5日 ツーリング2日目

朝食
20160904-11

朝チェックアウトはいつものごとくぎりぎり10時。
天気も微妙になってきている。

ヤフーナビに案内されるがままR364で永平寺に向かって走る。

途中駐車場がいくつもあって、もしかして永平寺近くでは止められないかも?と思ったがそのまま走っていった。

そしたら永平寺のすぐ脇に係り員の人がいて「こっち」と手を振っている。そこにとめられた。
20160905-3

まずは館内の説明を受ける。
20160905-4
写真はお坊さん以外OKだと。
20160905-5
階段がねぇ、しんどいの。年のせいか足がいかれてるせいか。
20160905-2

20160905-7
永平寺内のごみ箱

見て回っている間に雨が降っている!
荷物にカバーかけてない!!
トップケース以外はマズイ!と思ったものの、急いで行ってももう仕方ないかな…。

運よく?それほど降らずにやんでくれた。
今はバイク拭くタオルすら持ち歩いてないものであんま降られてもシートとか拭けないという。
カッパ着てるときはまだいいけど…。

永平寺を出て途中にあった胡麻豆腐のカフェへ。
團助ごまどうふ(←いきなり音楽なるのでうるさい)

しかし外観写真がないのはなぜだろう?
我ながら撮らなかったのだろうか?

20160905-9
セットメニュー
出来立て胡麻豆腐.

個人的には暖かい胡麻豆腐よりは冷えてる方が好みかな。
あんこよりも味噌つける方が好きだった。
(左上の小さい器が味噌と小豆、右にあるのは塩吹き昆布)

次の目的地、吉崎御坊に向けて走る。
ナビ様の言う通りに。

R29から306へ左折すると何やらデカイ建物。
これ?と思ったら蓮如上人記念館とか。
どこ?

通り過ぎてしばらくすると左手に駐車場があった。
そこのバイクをとめて歩くと「別院(東別院)」
20160905-6

なんかよく分からないまま「吉崎御坊跡」の看板の方へ歩いていく。
建物の右手に細おおい路地があってそこを歩いて奥へ。
奥に行くと吉崎御坊・願慶寺「嫁おどし肉づき面」とか書いてあるお寺が…、とりあえずさらに階段を上って跡へ。
20160905-10
階段のぼると結構な広さの敷地
20160905-8


20160905-15

20160905-14
奥の方に蓮如上人の像がある。↑
20160905-11

……なんだ埋めてあるのか。奥まで見えるのかと…。
20160905-12

跡地からの眺め
20160905-13
このあと願慶寺に行ったら「今からちょうど始めるから」と訳の分からないまま500円払って中に入って「嫁おどしの面」の話を聞いた。

お話が(当たり前なのかもしれないが)上手でぽんぽん進んでいく。いろいろ興味深い話があった。
ははは…いいのか?

ああ、なんか記念館は本願寺とは「無関係」とか……。

お話聞いてたら3時過ぎ、結構時間がおしてしまった。
今日は新潟県の実家へ向かうから時間は気にしないとはいえ、何時かなー7時は過ぎるな。

そしてまたやらかす。
高速走っていて直江津で降りてガソリン入れようと思った。
距離的に持つはずだった。
やべぇ、糸魚川の出口にたどり着けますように…という状況。
本当になんだろう?一気に表示がおかしいような。
また今回に限ってガソリン入れるのが遅いんだ、なぜか。
普段は半分くらいきたら用心するんだけど……まぁ半分あったんだけどね。
でも一気に減った。

糸魚川で降りて「ガソリンスタンドどこですかー」と係りの人に聞いた。
すんごいあせって焦ってた。
だってこういうところって絶対営業7時までじゃん!!
すでに5分前なんだが!

と焦って曲がって出光があった。
えがった。
話を聞いたらやっぱ7時までだった。
本当よかった。

そのあとは高速でずっと降りもせずに走っただけ。

走行距離:338.8km