福島ツーリング2日目2015年05月09日 19時27分13秒

5月3日

朝食を終えて10時のんびりと出発。
今日はそれほど距離がないのでノンビリしたもの。

R115土湯バイパスで土湯温泉から福島IC方向へ…
fukushima2-11
対向車線がえらい混んでるな……これ戻って来る時大丈夫か?

左折してフラワーラインにあるさく・ら・ぱん (Saku le pain)へ。
fukushima2-4
福島へ来る前にパン屋の情報をチェックしていた。
こんなに宿近くにあるのはラッキー、しかも評判もいい。
明日東京へ帰るので配送で食パンとチョコパンとフランスパン系のものとチーズベーグルを購入。
食べていくものとしてバナナとカスタードのデニッシュ、カフェラテ。

友人には「あれだけ朝ごはん食べたのに…」と言われたけど、お菓子みたいなパンだし。
甘い物は別腹っていう場合もあるし。
ほかにも何種類か買って途中ランチとして食べようと…。


さっきの渋滞はどうなったか?と思いつつフラワーラインを出ると割とすぐ渋滞になった。
fukushima2-12
ドラッグストアのある交差点過ぎたらこれ。
こんなとこまで車が?!


ちまちま進んでいるとセブンイレブンを過ぎたあたりからサクッと進むようになったので、
「あんまりひどかったら引き返して高速で」という引き返す案はなしに。(まぁ高速も速度制限表示があったので)

磐梯吾妻スカイラインは今日もガスで通れないので結局昨日と同じルートで抜けることに。

fukushima2-14

そのままR115でもいいんだけど…と下手くそな私はちょっと思っていた。

天気もいいし、気持ちよく走れるし…だったけど、意外に時間がおしてきている。
ゴールドラインを下って道の駅磐梯で昼食?
fukushima2-13

朝買ったパン♪
fukushima2-6

ここからは磐越自動車道2区間を使って磐梯河東で乗って磐梯熱海で下道で宿まで。
R49に入ってとりあえず給油。

R29に曲がってあとは多少曲がるけど,ナビもあるし、迷うこともなかろ…と思ったけど迷った。
はて?
fukushima2-5

農作業してる中走ってR292,R294…
fukushima2-15
道の駅 季の里天栄でトイレ休憩、R56からR289に入ってようやっと安心。
このままあとは宿までまっすぐ。
fukushima2-10

のはずが、友人のナビが左折しろとのたもうたそうだ。
左折したけど、元の道へUターン。

R289沿い、宿に到着
fukushima2-16
何気に昨日よりも宿に着くのが遅かった。
…パン屋寄ってたせいだよねぇ。

甲子温泉
fukushima2-9

宿の方は……うん、狭いね。
本当にビジホのようだったよ。

1階の部屋を除いたときにツインベッドと和室になっているのが見えたので2回は和室とツインベッドの部屋で分けたのかな?

ごはんもいまいち。
fukushima2-1
茶碗蒸しとかは普通に美味しかった。

fukushima2-8

鯉の甘露煮
fukushima2-2
思ったよりは美味しかったけど、これだけ甘いのは一口でいいかな。


fukushima2-3

この左のレンコンがあるところは酢の物
fukushima2-7
ここに入っていた1枚の刺身は鍋のすみっこに…。
残りは友人に。

もくもくと食べていると順番にごはんと味噌汁が配られていった。
お隣のご夫婦?旦那さんが味噌汁一口飲んで「インスタント」と一言。
うん、全体的に美味しくはないんだよね。
まずくもないけど。

そして近所のおばちゃんのパート的なお仕事がなんとも。

温泉はよかったけどねぇ…。
私は脛に打ち身の痕があるんだけど薄くなった気がする。
前に羽鳥湖の温泉の時もその黒いところの皮膚がペロっと剥けたこともあるので、このあたりそういうのに効くのかな?

これで24時間風呂やっててくれるといいのに。
残念。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://oasis.asablo.jp/blog/2015/05/09/7630486/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。